コンテンツ3

ウェルネス-ドリーム

ドリームプランコース


ドリームコース 授業

鹿児島大学と共同開発した授業プログラムです。

今の子供たちにしばしば欠けているのが、主体性がなさや自己主張しない個性じゃないでしょうか?

科学の発達、人口の増加、自然環境の変化などが進んでいます。今の仕事が子供たちが大きくなる頃にはなくなっていたり、全くなかった仕事が出来ていたりと将来がなかなか見通せない世の中になってきました。そんな中で、今の日本に欲しいのが個性的で独創的・大胆な発想と発想を論理の組み立てる力とそれを表現する力です。これらを身に付ける原動力が「夢」です。

子どもたちに夢を描いてもらおう、最初は小さくてもいい、だんだんと大きく、そして実現に努力していきたくなるような夢に育てたいと思います。それがウェルネス-ドリームの理念です。それを具体化したのがドリームパスポート授業です。個性ある夢を育てるには何が必要でしょうか?

個性を育てるにはまず、自分を理解し、自分を取り巻く家族、友達、学校など社会と自己の関係を理解することかは始まります。それが分かると、「社会に喜ばれる=自分の存在価値」と考えるようになり夢が育ちます。夢にはもう一つ感動や共感が必要になります。自分の喜びと友達の喜び、自分の悲しみと社会の悲しみなど一緒に感動したり共感して、より良い自分やより良い社会を目指そうとする力が感性です。ドリームパスポートでは、「自分を知る」、「夢を表現する」、「偉人の苦労と喜びを学ぶ」、「社会の変化を学ぶ」という4つのプログラムを年間を通して学んでいきます。

IMG_0628.JPG

dream 001.jpgdream 002.JPG
dream 003.JPG